トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

はぎれ 活用 ストリングキルト風 コースター 無料レシピ

今日は大晦日ですが、この前思いついたハギレ活用レシピを、忘れないうちに記録しておきたいと思います。

用意するもの      3×20センチ紙定規  はぎれ  バイアステープ

Img_0404 お手持ちのハギレを、紙定規をあてて裁断し、中表に細長くつなぎます。

長いものはそのままでもOK。 

Img_0405 裏布を用意します。 COCOは丸いヨーヨーキルトを入れているボトルのふたを使いました。 お皿でもいいよ。

布はちょっと厚めがいいかなと思います。 が、これはコットンの猫柄。

Img_0406 裏布は外表に、はぎれのストリング布は柄が見えるようにおきます。

Img_0407 ストリング布の二列目は一列目に中表に置きます。 丸いコースターなので長さに余裕を持って布を切ってね。

手縫いか、ミシンで右端を縫います。 COCOはミシンで。 例によって押えの幅でミシンします。 ペーパーファンデーションピーシングを、表からやる感じです。

Img_0408 縫ったら、たおします。 これを繰り返します。

Img_0410 裏から見ると、こんな感じ。 裏はキルトしたみたい。 

裏の丸い布にそって、余分な表布を切り落としてね。

Img_0411 表はこんな風になりました。

ここでレースなどの飾りをいれてもOK。

Img_0412 バイアステープで縁取りします。 きちんとやってもいいけど、今日は時間が無いのでこのまま縫う! バイアステープは自作です。 これもちょっぴり残ったもの。

Img_0413_2 はい、できました~。

見ていただいた方、お疲れ様でした。

ほんのちょっぴり残った大好きな布を使えるレシピになったでしょうか。 あとりえCOCOは来年も少しずつ、布で遊べるレシピを公開させていただきたいと思います。 

たくさんあるブログの中で、たずねてきてくださった方々、本当にありがとう。

来年もよろしくお願いします。

良いお年を!

2011年12月30日 (金)

ポケットティッシュケース・タワー 作戦完了?

オリジナルレシピのポケットティッシュケース、本年度目標10個、できあがりました。

Img_0394 タワーというには、寸足らず?

残念、でも自分的にはがんばったほうかな~。 布山も少し消費できました。 けど、またカットクロスとか買っちゃったんだよな~(^-^;

Img_0395 ハイ、10個です。

気に入って購入した布たちなので、こうやって作品にすると、さらにまた愛しいshine

来年はポケットティッシュ入れつきポーチも作ってみようかな。

布はリバティのウイルトシャー、オークションで手に入れました。 

Img_0396 お次は自宅用のミニカイロいれ。 

学校が寒いので、娘たちは毎日ミニカイロをもって行くのですが、ミニカイロが棚にずっと積んであったのが気になっていたのです。 で、型紙をちょきちょき、簡単にできました。 でも実は底のマチの寸法を失敗してます。うまくいっていたらCD入れにもなっていたところだったのに。 海外ドラマ、クリミナル・マインドを見ながら型紙を作ったら失敗してしまったのです。 気が散ってるとうまくいきませんね。 集中、集中。

内布はうねうねごろごろのMACKさんがブログで紹介してくれたソールパーノさんのカットクロスセットで、厚めのカーキ色の生地。 表布ははんど&はーとのキットから。 

ソールパーノさんのカットクロスセット、安くて超沢山のセットでした。 結構有効活用したのですが、暗い色合いの分厚い生地もあって、どうしようかと思案していたところでした。 ミニカイロ入れの型紙は、このカットクロスに丁度おさまる寸法です。 ウールもあるので、冬用の可愛い入れ物をまたつくってみようかな。 革の持ち手をつけて、フェイクファーテープでふち飾りすると、可愛いと思うんですが、いかがかしらん?

2011年12月29日 (木)

ポケットティッシュケース、タワーに挑戦中

年末の忙しいのに、なんでこんなことやっているんだろうと己に問うCOCOですが、皆様いかがおすごしでしょうか。 

そもそも飽きっぽい性格のワタクシ。 本年のハンドメイド納めとしてオリジナルレシピのポケットティッシュケースをタワーにする為に、挑戦中なのであります。

Img_0388 昨日よりちょっとだけ高くなりました。

Img_0389増えたのはこの ふたつ。 

かくれんぼにゃんこ柄に、シックなバラの花束。

ふたつともお気に入りの布です。 

自分にとって馴染む作り方なので、ミシンが楽しい(v^ー゜)ヤッタネ!!

布は名まえもメーカーもわからないけれど、一目ぼれして買った花柄で、ヨーヨーにも小物にも使い勝手がいいのです。 フィードサックっぽくないですか?

そして小さい娘のヨーヨーキルト。

Img_0390 雪だるまちゃんたちが、あたたか~くみまもっています。 昨日から一人せっせとつくっていました。 不揃いですが、なかなか味わいがある作品になりそうだね。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

2011年12月28日 (水)

ポケットティッシュケース 量産中

今日はきれいに晴れました。 寒さも少しゆるみ、すごしやすかったです。

オリジナルのポケットティッシュケース、昨日の夜に布をカットし、ちょっとだけですが作りました。

Img_0385 タワーnoteにしたかったけど、まだまだ。 ミルフィーユかな。 きれいに重なってなんだかうれしいな。 

昨日男の子用で悩んでいたんですが、とりあえず、緑に白のドットに、ティラノザウルスのタグをつけてみました。 おさえた色合いなので、小学校高学年の男の子にもよさそう。 大きい男の子はティッシュなんてもって歩かないのかな。

Img_0386 全部で五個になりました。 写りが悪いんだけど、右端のが一番好き。 この布は手芸屋さんのキットに入っていたんだけど、使わずにしまっていたもの。 初めて形にしたら、その可愛いこと!!(゚ロ゚屮)屮  こういう布、あるんですね~。 平面でも超!可愛いんですけれども。 

今日、その手芸屋さんに買いにいきましたが、この布は他のチェーン店のもうどこにも無いんだそうです。 かろうじて残っていたのは、トートバッグのキットのなかにあった30センチだけ。 もちろん迷わず買わせていただきました。 

そして写真一枚目の布も同じシリーズです。 これも可愛すぎます。 小物しか作らないので50センチしか買わなかったけど、もっとあっても良かったかも。

そして、クローバーのヨーヨープレートで作ったヨーヨーキルトのマルチクロス。

Img_0387昨日のマルチクロスは軽い感じでしたが、プレートをつかったこちらは、ちょっとぷっくりと立体的です。 ポップな布は、プレートで縫うとより可愛いヨーヨーになりそうです。

ドットやチェックって、やっぱりヨーヨーにするといいなあ(≧∇≦)

2011年12月27日 (火)

オリジナル ポケットティッシュケース

年末だから、やらなければいけないことは山のようにあるのに、ふと思いついてオリジナルのポケットティッシュケースを作ってみました。

Img_0382 お気に入りのマトちゃん柄と、いちご柄です。 Img_0383中は花柄と ドット。

これ、いわゆる、たたんでかえして、の作り方ではありません。 トーカイさんのレシピやネットで公開されている無料レシピ、いろいろ作ってみたのですが、どれも私にはぴったりこなくて。 どの方のもすばらしいのですが、なんて言うのかな、私の型紙作成方法とか、はぎれサイズに合わないと言いますか。 

試作のつもりでマトちゃん柄をつくったら、なんと、町でもらえるポケットティッシュにぴったりにできあがりました。

これは、二月の幼稚園での販売用。 男の子柄も作りたいけど、わざわざ布を買うのもな~。 

そのうち、作り方のレシピとか型紙を公開させていただくかもしれません。 私のように、たたんでかえしてが性に合わない方がいらっしゃるかもしれないので。

布は白地に赤いいちごちゃん。 このきっぱりした感じがすき。 

Img_0384 ヨーヨーキルトのフリーマット。白を基調とした色合いでつくってみました。 実はクローバーのヨーヨーキルトプレート、全サイズ持っているのですが、フリーマットやカーテンなどにつけるヨーヨーには使いません。 サイズが揃いすぎて味がないのです、 不思議。 糸が短くてもできるので、丸い布をちくちくの方がいいかな、なんてね。 アンティークのヨーヨーキルトのベッドカバーのあの不ぞろいな感じ、愛おしいです。 

あ、でもプレートもちゃんと活用してるんですよ~。

2011年12月26日 (月)

はぎれ 活用 布の小物入れ 作り方 無料レシピ

今日はうちの玄関におく小物入れを作りますので、私流の簡単な作り方をご紹介いたします。

初心者向けですので、上級者の方はスルーしてね。

Img_0377 用意するもの  表布一枚、 裏布一枚、 レースなど。

図工用の方眼ボール紙を写真のように切り出し、型紙は縫い代つきですので、そのとおりに裁断してください。 表布、裏布ともに、写真の様にアイロンで折り曲げてください。

Img_0378 入れ口のほうから底に向かって、座金の幅でミシンしてね。

Img_0379 はい、小物入れの表側、中側ができました。縫い代の上下を割るために下をカットし、上も斜めに切って下さいね。 縫い代を割り、表布と裏布をあわせ、入れ口部分をミシンします。

Img_0380 アイロンで箱型になるように角を出してください。 これで完成にしてもOK。

Img_0381私は入れ口にレースをつけ、 主婦のミシンさんのブログで知ったコバステッチをして、角を出しました。

しっかりした内布を選べば、接着芯はいりません。 私は金運アップの縁起担ぎで、黄色の小物入れにしてみましたが、生成りだったら万能小物入れになりそうです。 ご自宅用にいかがでしょ。 ハギレの消費にもなって、一石二鳥!?

2011年12月25日 (日)

制作準備中

クリスマス寒波襲来で、ホワイトクリスマスだったところもあったようですね。

本日の我が家の夕食はうどん。 買い物に行ったら麺コーナーは売り切れ寸前、二日続けてご馳走、というおうちばかりじゃないのね、とちょっと安心しました。

子供が冬休みにはいったのでハンドメイドの時間がとれず、ちょっとストレスですwobbly

子供たちがいてくれるのは嬉しいんですけどね。 そこで、せめて、とすぐに縫えるように布を裁断しました。

敬愛するうねうねごろごろ様のレシピから。

Img_0376_2 20センチファスナーを使った、パッチワークポーチです。

お気に入りの布たちが並んだのをみていると、うずうずします。 YUWA、ホビーラ、ルシアン、大好きなドットやチェック、ストライプ。 なんだかとても可愛くできそうな予感。

早く縫いたいな。

それから、マスキングテーププリンターのこはるのこと。 こはるが飾ってあると、ついつい足を止めて眺めます。 欲しいな、でもな、何に使うの? 買っちゃおうかな、もったいないよな。 ずっとずっと、迷っているのです。 

こはる、購入を決定するための絶対理由が欲しいグッズです。

2011年12月24日 (土)

メリークリスマス!

こんばんは。

楽しいクリスマスイブをすごされていますか。

我が家では何年かぶりにパパが一日中いてくれるクリスマスイブでした。 家族全員が揃うことがなによりの幸せです。 とても充実しました。 

パパがケーキを焼いてくれたので (そこのアナタ、なんでやねんとつっこみをいれないでね)娘たちがデコレーションしました。

下の娘作

Img_0374

上の娘作

Img_0373下の娘が 生クリームをいっぱい使ったので、上の娘の分が少なくなりました。 しかもクリームのたてかたを失敗して硬くなったそうです。 そうですって? はい、私なにも手伝いませんでした。 えへん。

話は変わりますが、昨日のガガ様はすてきでした~。 最近海外ドラマのメンタリストのチョウにはまっているんですが、 一瞬チョウを忘れましたcatface

皆様が平和で素敵なクリスマスをすごされることを祈っています。

リバティのリボンバレッタ

クリスマスイブ、皆様楽しくすごされていますか。

我が家では軽く大掃除と、軽くご馳走の準備をしています。 あくまでも、軽~く( ̄ー ̄)。

はてさて、家族がいるとなかなか時間がとれないママ業なのですが、えいやっ、とPCを開き、軽~くブログを書かせていただきます。 

Img_0371 リバティプリントのコーデリアとベッツィーのリボンバレッタです。

革とリバティ、大人可愛さを目指してみました。 いかがでしょう?

リバティは好きな柄が多すぎて、うれし困っちゃう布です。 コーデリアも見れば見るほど好きになってしまう柄のひとつです。

布はカペルの深い紺色。 チェック&ストライプさんのかな? お友達に譲ってもらったのでさだかではありません。 イギリスリバティではないような。

昨日は平和公園のクリスマスイルミネーションを見に行きました。 寒かったけど、きれいでした。 コスプレした若い子達が撮影会をしていたようで、初音ミクや黒執事のキャラクター達、あとはプリキュア、もっともっと名まえの判らないキャラがたくさんいました。 イルミネーションより、そっちを見てしまいます。 若い人たち、寒いのにお疲れ様でしたね~。

皆様、楽しいイブをすごされますように。

2011年12月23日 (金)

はぎれ 活用 パッチワーク風シュシュ 続き   無料レシピ

昨日完成した、シュシュの作り方の続きです。

とは言っても、あとはチャームをつけるのみです。

Img_0360 折タグのようにはさんでつけたレースの部分に、チャームをつけたいと思います。

縫いとめてもよいのでしょうが、私はシュシュのお洗濯を考えて、取り外しがきくように、カニカンを使っています。

カニカン、ニコイル、チャームを用意しまして、

Img_0361_2 ニコイルの、コイルが重なっている部分にマチ針をぶすり、と刺してください。

浮き上がった端っこからカニカンとチャームを入れると、ジッパーチャームのできあがり。

Img_0362 Img_0363 布のハギレと、レースのハギレのシュシュ、完成です。

チャームでなくても、毛糸のボンボンやラビットファー、タッセル、布の花なども楽しいかも。

はぎれで遊ぶのって、楽しいheart04

2011年12月22日 (木)

はぎれ活用 パッチワーク風シュシュ 作り方 無料レシピ

Img_0353 無料レシピと言うほどのものではありませんが、シュシュの作り方の検索で遊びに来てくださる方がいらっしゃったので、簡単に作り方を記録しておきます。 初心者向けの作り方ですので、上級者の方はスルーしてね。

まず、10センチ×10センチの型紙を用意してください。 型紙には縫い代が含まれますので、その通りに布を裁断してくださいね。

今回の布は赤、ピンク系のハギレです。 これに、更に、レースなどを自由に配置してジグザグミシンなどでとめつけて下さい。 

今回は8枚のはぎれを使います。

布の色合いを考えて縫い合わせる順番を決め、、ミシンの座金の幅でパッチしてくださいね。

Img_0356ここで、 別になくてもいいのですが、4センチに切った細いレースかコードを下から2センチのところにつけて下さい。

それからパッチした布を輪になるように縫い合わせてくださいね。

Img_0357 Img_0358 簡単、シュシュ、作り方、で検索していただくとでてくる作り方でミシンしています。

なくてもいいのですが、今回はレースのはぎれも使ってゴージャスに。

レースに適当にタックをとりながら一緒にミシンしててくださいね。

Img_0359 ゴムをいれて、とじつけて、シュシュができました。

ミシンの針近くに指を置くの、怖いですよね。 お怪我のないように。

細かいものをミシンするときは、千枚通しを使うと良いようですよ。

まだまだ続きます。 また明日ね。

雪だるまちゃん、完成

今日は冬至ですね。 先ほどインターポッドに遊びに行きましたら、冬至の話題がでていました。 かぼちゃを買ってこなくては。

Img_0352 雪だるまちゃんのスリーピン、一応、完成です。 

下の二つが完成バージョン。 右はブローチにしてみました。 顔や飾りはいろいろ遊んでいこうかと思っています。

右上はフェルトのリボン。 スリーピンにフェルトの台をつけ、とりあえずグルーガンで接着する作り方をしようかな、これも試作品です。

Img_0351 ちまたで流行っている大人可愛いヘアゴムと、10センチファスナーポーチ。

ファスナーポーチはパッチワークなんですが写し方が悪いですね~。 でも大雑把なワタクシは撮り直しをいたしません。 バイアステープは自作です。 ファスナーは手縫いですが、これが苦手で。 パッチワークされるかた、尊敬します。

ポンポンはヘアゴムになります。 試みにラビットファーもミックスしてみようかなと。

布はラブリーなマトリョーシカ柄。 マトリョーシカ、大好きなんです。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

 

2011年12月21日 (水)

手作りクッキー(だんなさん作) とミシンさんの本

Img_0350下の 娘のクリスマス会のために、うちのだんなさんがクッキーを焼いてくれました。

わたくし? いいえ、お菓子などとてもとても。 我が家ではパパりんがケーキも焼くのでございます。 

飾りは娘がしていました。 ワイルドなデコレーションだ Σ( ̄ロ ̄lll)

Img_0349やっと  主婦のミシンさんの本が買えました。

毎日毎日、本屋さんを覗いて、やっと今日(´;ω;`)ウウ・・・

もう手にいれることはできないのかと焦っていたら、目の前に!!

やっぱり、欲しい本は予約しないといけませんね~。

雪だるまちゃんのスリーピン、試作その2

雪だるまちゃんのスリーピン、自分なりの完成を目指してまた試作してみました。

試作2とマトちゃん。Img_0348

試作1は本体部分は貼り合わせたのみでしたが、試作2は周りをブランケットステッチしました。 なかには少し綿をつめ、ふくらませています。 目は丸小ビーズ。 実はマフラー部分もつくりを変更しました。

そしてマトちゃん。 ほんとうはね~、マトリョーシカのふりをする雪だるまちゃん、という設定にしようと思ったのですよ。 (誰に向けて!?) でもでも、顔色が悪いマトリョーシカにしか見えないんじゃないかと思い直し、マトちゃんにしてみました。

本体型紙は雪だるまちゃんと同じ。 目はフレンチナッツステッチです。 これも改良の余地ありです。

布はホビーラのクレメンタイン青。 

Img_0347 過去の作品の記録、ミニチュアベアとビーズ作品。

手前のビーズブレスはたくさんの方に買っていただきました。 作るのも楽しかったので、思い出深い作品です。

2011年12月20日 (火)

買っちゃいました   3DS

Img_0344 NINTENDO 3DS。

ミスティーピンク、買っちゃいました( ´艸`)プププ

いいえ、正確には貯めたWAONポイントで買いました。  何故この時期にハードのみを?

それはサンタさんに絡んだお話なのでございます。 下の娘は、今年のクリスマスプレゼントは、豆しばのソフトを欲しいとサンタさんにお願いしました。 なんとそれは3DS専用ソフトだったのでございます。 うちにはDSライトしかないので、この度、3DSがうちの子に加わりました。 

皆さんのおうちではサンタさんは何歳まで来るのかな? うちでは、サンタさんを信じない子のところにはプレゼントは来ないよ、と言い聞かせております。 そんなわけで、 上の子もサンタさんはいると言ってます。 もっとも、 要求するのは図書券だったりしますが。 

Img_0345 200枚バラ柄カットクロス二回目、紫系。

上品で美しいのです。 記録として残しておきます。

雪だるまちゃんのスリーピン

昨日は felt shop pomme 様のスノーマンをご紹介しましたが、 本日はかねてよりあたためていた、ぺたんこ雪だるまスリーピン。

夜中にいきなり型紙をちょきちょき。 ひっそりごそごそと作ったものです。

Img_0342 娘の頭です。 雪だるまちゃんは見事にぼけてますね~。 朝の忙しい時間に撮りましたのでご容赦を。 材料は、フェルトと、目のビーズ、刺繍糸、スリーピンのみです。

これは試作ですので簡単に作っています。 もうすこし華やかにしてもいいかな、目は小さいほうがいいかな。 なんてことを考えているのだけれど、小さい娘は喜んでつけてくれました。

Img_0343 完成途中だった、コットンリネン糸のミニマルシェバッグと、羊ちゃんナチュラルの革持ち手つきミニバケツトート。 バケツトートの方には、ドール用のミニミニボタンがついています。

手前のはさみのようなものは、手術用のかんしです。 今は手芸用のものもあるみたいですね。 これは二十年前から使っています。 テディベア製作用でしたが、現在は小さいぬいぐるみなどの綿つめに活躍しています。

布はフレンチファブリック。 古いもので、風合いがとてもすてきなのです。

2011年12月19日 (月)

柚子茶と本革テディベア

Img_0340 寒くなってきたので我が家恒例の柚子茶を買いました。

フルーティで美味しいんですよね( ̄▽ ̄)

なんと内容量一キログラム。 でも、あっという間に無くなっちゃいます。

本革のテディベアはその昔うちのだんなさんが作りました。 昨日、彼は私のハスクバーナでジャーマンモヘアのテディを縫っていたという(^-^;。 

布はセリアのカットクロス。 リバティのスモールスザンナを髣髴させる色とりどりの花柄です。これ、もっている方多いんじゃないかな~。

Img_0341 200枚バラ柄カットクロス一回目の青系。

使うのが惜しくないように記録しておきます。

フェルトの雪だるまちゃん

ますます寒くなりましたが、震災でご苦労されている方々のことを思い、我が家は日中の暖房を我慢している日々です。

フェルトの雪だるまちゃん家族です。

Img_0338 詳しいレシピつきの型紙を、felt shop pomme 様より、オークションで購入させていただきました。 

左の、お花のスノーマンは見本として入っていたもの。 とてもとても可愛いのです。 作り方もとても親切丁寧でわかりやすかったです。 

真ん中は私がつくったもの。 うーん、微妙ですね。 pomme様のスノーマンのように丸くなりません。 使用したフェルトの種類が違うみたいです。

雪だるまは下の娘の為に増殖予定です。 下の娘は何でも家族にしたい様子。 家族とか、学校とか、たくさんいることがすきなのです。

そして、いちごのヘアゴム一個バージョン。

布はウエッジウッド柄。

Img_0339 felt shop pomme 様セット。

実物はもっとラブリーです。

この雪だるまちゃんが届いた日、 上の娘の進学に関しての、とても嬉しいお知らせが届きました。 まるでこの子がはこんでくれたみたい。 

pomme様、 本当にありがとうございましたheart04

2011年12月18日 (日)

毛糸のポンポンのヘアゴム と ミニマルシェバッグ

気持ちの良い日曜日です。 お洗濯日和ですね。

うちの受験生は黙って机にむかっています。 と思ったら歌い始めました。 息抜きもひつようですね。 

Img_0336 昨日ふと思い立って作った毛糸のポンポンのヘアゴムとまたまたミニマルシェバッグ。

ハンドメイドをしていると、余り毛糸や、レースの端切れ、ほんのちょっぴりだけど捨てられない、愛おしいものがたまってきます。 そんなお気に入りのもの達で作ってみました。

そして、セリアの羊ちゃんナチュラルで作ったミニマルシェバッグ。 あれ?、思ったより小さくなりました。 編み目がきついのかな。

布はすごくふかふかのウールです。 5mm厚位かも。 コート用かな。 うちにあるのは、はぎれですけれど。

Img_0337_4

リバティと  コットンリネンの コースター。

これもハギレでできますね。 ホビーラのジョアンナと、ベッツィーです。

どちらもとても可愛くて華やか、大好きな布です。

布はコットンテイルの青。きれいな色です。

2011年12月17日 (土)

ビーズのヘアピン

広島は快晴です。

昨日は雪が降っていましたが、今日は気持ちよく晴れました。

外は寒いですが、我が家は暖房なしでがんばっています。

Img_0335 ちょっと前につくったもの。

丸小ビーズとドロップビーズのヘアピンです。 久しぶりに娘の髪につけてみて、あ、これ可愛いnoteと自画自賛。 きっと大きいお嬢様にも小さいお嬢様にも似合うと思います。

また作ってみようかな。

Img_0334 それから、セリアで購入したもの。

ひつじちゃんナチュラル。 なんと純毛です。

セリア、やりますね。 しかもこのネーミング、買うしかないでしょう。

小さいものを作る予定です。 手始めにミニマルシェバッグ?

2011年12月16日 (金)

まるやまからからせんべい

今日はスペースキューブに納品に行きました。 いちごのヘアゴムは完売いたしました。

お買い上げいただいたかた、ありがとうございます。

そのあと、そごうのホビーラホビーレに寄りましたが、これ以上布山をふやしてどうすると購入を思いとどまりました。 

Img_0332 そごうで買ったからからせんべいのご紹介。

これはフォーチュンクッキーのようなものです。 おみくじクッキー、ごぞんじですか?

中に入っているのはおみくじではなく、可愛い和小物です。

Img_0333 おいしいおせんべいを食べると、中から可愛いこけしと根付が!

すごくわくわくしますね!

おせんべいは黒糖の味だったそうです。 楽しいおやつになりました。

ちびバッグ 集合

小さいものが大好きなので、またまた作ってしまいました。 今度は布のトートバッグ。

Img_0330 ミニミニフランといっしょnote

表布はコットンリネン、中は赤地に白のピンドット。 持ち手は本革です。 ミニトートと言うと本当に使えるものを指すようなので、ミニミニトートかな?

右端は製作途中。 まだ糸がついています。 

それにしてもこのミニマルシェバッグ、編むのに時間がかかります。 細い糸できつきつに編んでいるからでしょうか? しかも気ままに編んでいるので二度と同じものはできないという。

布はリバティのキルティング、グレーテルかな? 間違ってたらごめんなさい。

Img_0331 そしてそして、うちのだんなさん作のマトリョーシカです。 写真では分かりにくいですが、中に入れ子式におさまります。 デュアルデューティーキルト糸で大きさが判ってもらえるでしょうか。 材料は木です。

糸巻きにのっているのは小さなピンクッションです。 リバティ、カペルの薄緑でつくっています。 

布はKOKKA、大好きなのにもうわずかしか残っていません。 もっと買っておけばよかったな。

2011年12月15日 (木)

200枚バラ柄カットクロスの会 

本日届きましたフェリシモの200枚バラ柄カットクロスの会、三回目。

Img_0329 一回目青系、二回目紫系、

三回目でやっとピンク系が届きました (v^ー゜)ヤッタネ!!

青系、紫系、どれもすばらしかったんでございます。 全く不満は無いのですが単にピンクがすきなのです。 そして写真を撮るのが下手でその素敵な色合いが表現できませんでした。 実物はもっといいですよ。

有輪商店のデザインは本当にいいですね 

四回目も楽しみですhappy01

ミニマルシェバッグ と リバティのヘキサゴン

昨日は久しぶりに主人と平日デートしました。 その隙間時間に作った ミニマルシェバッグ です。

Img_0328 手前が昨日作ったもの。 底があるのでしっかり自立します。

以前作ったものと並べてみました。 昨日のマルシェバッグは、麻、コットン、ラミー混合糸だったと思います。 ラミーってなんでしょう? 後で調べてみよう。

布はリバティのクレメンタインの赤です。 チェック&ストライプさんのもので、可愛くて使いやすいお気に入りです。

Img_0327 製作途中のヘキサゴンパッチ。

ペーパーライナーでつなぐ方法を使っています。 総リバティのヘキサゴン。 リバティのはぎれ活用にぴったり。 でもねー、キルティングに自信がないのですよ。 やっぱりパッチワーク教室に行ったほうがいいのでしょうか。

2011年12月14日 (水)

駄菓子屋さん

Img_0326

今日は久しぶりに駄菓子屋さんに行ってきたのでその記録です。

駄菓子屋さん、近所から次々と姿を消していきます。 今日行ったのも大型ショッピングセンターのなかにある駄菓子屋さんです。 

本当はもうちょっとあったんですが、娘たちのおなかの中に消えました。 買ったものは、娘たちの大好きなものばかり。 滅多に行けないから、大事に食べてね。

ニットのヘアークリップとシュシュ

寒くなりましたね。 といってもこちらは雪の気配はありませんが、降っているところもあるのかな。 こんな季節はやはり毛糸かな。 ということで、ニットのヘア小物をすこし。

Img_0324_2

モヘアの花モチーフのヘアクリップと、ファンシーヤーンのシュシュです。 写真ではわかりにくいのですがニットのお花はとってもぷっくりしています。 白いシュシュの作り方は、すごく簡単なのです。 小さいお子さんにもできると思います。 太目のストローの中にゴムを通して、ストローの上から毛足の長い毛糸を巻きつけて、ストローを抜き、ゴムと、毛糸同士を結ぶだけ。 余り糸で作ってみました。

白い器は針山です。

布はベリーコットン、 見れば見るほどラブリーshine

Img_0325 上の写真ははぎれで作ったバイアステープです。

時々こうして好きな布で作っておくととても便利なのです。 下のマルチクロスはハンドメイドで残ったハギレをミシンでパッチワークしているのですが、こういったものにバイアスをつけるのに重宝しています。 可愛い柄のバイアスってお高いですよね。 自作するとほんのちょっぴりのハギレでたくさん出来ますので、とても嬉しいのです。

マルチクロスはずいぶん前に作ったもの。 日焼けしていい色合いになってきました。

2011年12月13日 (火)

ミニマルシェバッグ と リネンのハギレの花

もうすぐクリスマス。 なのに受験生のいる我が家ではそんなムードではありませんcoldsweats01

フェルトで小さな雪だるまを作ってみたけれど、少しは和むかな。

Img_0322 ミニマルシェバッグとリネンのはぎれで花を作ってみました。

ミニマルシェバッグはコットンです。 本当に使えそうな形を目指してみました。

リネンの花は、細長くあまったはぎれを花びら型に切ったものをまとめたもの。 色々な作り方があると思いますが、はぎれを利用できてしかも可愛くていいですね。 スリーピンにしようかな、コサージュにしようかな、それともヘアゴム?

布はジャーマンファブリック。 お気に入りの柄です。

Img_0323リバティ が大好きで小さくなっても捨てられません。 上の画像はハギレのハギレ。 恥ずかしいので画像を小さくしています。 中央にある糸はデュアルデューディのキルト用。 大きさ比較のために置いてみました。 

こんなのどうするの? どこかから声が聞こえそうですがちゃんと使っていますのよ。

2011年12月12日 (月)

はぎれ 活用  マルチクロス

布が大好きで、気がつけば山になってしまった今日この頃(^-^;

布山も気になるのですがはぎれ小山を先にどうにかしないとと思い、まとめてコースターを作っていてそのときに思いついてやってみた事を記録しておきます。

Img_0319 はぎれ消費マルチクロスhappy01

Img_0320

レシピ と言うほどのこともなく、10センチのコースターを作ってジグザグミシンで縫い合わせていくだけです。 このクロスには64枚のコースターが使われていますが根性さえあればベッドカバーやシーツ作成も可能かも。 ちなみに裏は春っぽい色合いです。しっかり水通ししてある生地を使えばいろいろな生地を組み合わせられるかと思います。

Img_0321 そして作ったものではないけれど、大好きなフランを記録しておきます。

フランが大好きで少しずつ集めていたらこんなことになっていました。幸せheart04

自分はどうもぺたんこぬいぐるみがすきみたいです。

うねうねごろごろ さんのぺたうさちゃん、いつかつくってみたいな。

2011年12月11日 (日)

リバティ マッジーとフラワーカボションのヘアピン

昨日は皆既月食でした。 家族で寒い中、月を見に行きましたがその輝きに驚きました。

月ってあんなにきれいなんですね。

ホビーラのリバティ発売日でしたので予約したものを購入しました。

Img_0318 リバティ、マッジーの赤です。

そしてはぎれはベッツィなど。 とても可愛いこの布たち。 何をつくろうかなnote

Img_0317 そして作ったものはふあもこポーチと、フラワーカボションのヘアピンです。

こちらはレンタルボックスに納品しました。

2011年12月10日 (土)

フェルトとドット柄のいちごヘアゴム

noteImg_0316

フェルトと大好きな赤のピンドットでいちごのヘアゴムを作りました。

これもハンドメイドなのですがエコバンドの小さなかごに入れるとおいしそうnote

作り方はとても簡単です。

型紙は半円のいちご部分と、へたのみです。

ゴムは半カップのついたヘアゴムを使用しています。

とっても可愛くできたのでこのまましばらく飾っているつもりです。

2011年12月 9日 (金)

いちごのヘアゴムUPの予定が・・・

ハンドメイド作品の画像を出そうと思ったのですが、サイズが大きすぎて挫折しました。

もうちょっと勉強しないといけませんね。

ついついインターポッドで遊んでしまいました。 お庭はお世話二日目なのでまだまだしょぼいです(u_u。)。 花を植えたらいつのまにか無くなっていました(´・ω・`)。 鳥が食べちゃうんですね。 これからは気をつけよう。

2011年12月 8日 (木)

今日からブログをはじめます。

ハンドメイド大好きなCOCOと申します。

どうぞよろしくおねがいいたします。

トップページ | 2012年1月 »

無料ブログはココログ