« リバティのヘキサゴンミニマット完成 | トップページ | 平和のパッチワークキルト展 »

2012年8月31日 (金)

糸巻きの上のピンクッション

メルヘンなタイトルですね~。

まるで絵本のような  ( ´艸`)プププ

今日作ったものですが、久しぶりに自分の為に作りました。

Img_1072 ここほれわんわん さんで購入した6ミリヘキサゴンのペーパーライナーで作ったリバティのミニピンクッションです。 

6ミリのヘキサゴンピースがどんなに小さいことか・・・  (^-^;

ずっと前に購入していたにも関わらず、作るのをためらっていましたが、自分の為に自分の特別なものが作りたくなってつなげてみましたよ。 

使い心地は、かなり良いです。

自画自賛ではなく、マジで。 糸巻きの上にピンクッションが付いていると言うのは途切れなく縫う時は最高に使い勝手がいいのです。

これは二代目。 一代目も処分したりはしていませんよ~。

一代目は黒糸に付けました。 まだまだ活躍してもらいます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

突然ですが、ポステージスタンプキルトというのをネットで昨晩知りました。

特に技術が要る、というわけではないのですが何しろ根気が必要みたいです。

ポステージスタンプ。 要するに切手なんですね~。 切手くらいの大きさの布をひたすら繋いでいくというものすごい代物です。 アンテティ-クのベッドカバーをいくつか見ることが出来ましたが本当に見事で楽しいものでした。

んでね。

ちょとやってみたくなりました。

Img_1071 とはいっても何故かペーパーライナーなんですね~。

16ミリなので切手よりかなり小さいのです。

相変わらず布はリバティ。ペーパーライナーが100枚しかないので大きくは出来ませんがミニミニマットくらいにはできるかな?

これも楽しんですすめていきたいと思います。

« リバティのヘキサゴンミニマット完成 | トップページ | 平和のパッチワークキルト展 »

布小物」カテゴリの記事

コメント

ひやぁぁぁぁあ。たいへーん。
好きなことだからできるんだけれど、
コンをつめ過ぎないようにね。

糸巻きの上のピンクッション。。。。
糸が終わったら。。。まさか、糸を手で巻いているとか???

出来上がりを楽しみにしていまーす。

MOCHAさんへ

糸巻きのピンクッションは両面テープが付いているのではずしてまた使えるんですよ~。 すんごい便利です!

小さいものが大好きなので細かい作業は苦になりませんhappy01
むしろ大きいことが苦手でして。
大きいものが作れるようになったらいいなと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1616732/46899473

この記事へのトラックバック一覧です: 糸巻きの上のピンクッション:

« リバティのヘキサゴンミニマット完成 | トップページ | 平和のパッチワークキルト展 »

無料ブログはココログ