ハンドメイド

2013年4月16日 (火)

春がおわる~~~

Img_1348 4月予約のリバティをやっと購入しに行きました。

今回は右から2番目のベッツィのこの色のみ。

前は全色揃えていたのですけどね。

やっぱり、好きな色が使いたい色なのですよ。

あとは以前の発売分でかろうじて残っていたジョアンナ、フェリシテ。 いや、すでに前に予約で買っていたのですが、持っていても見るとついまた欲しくなったりして。

一番右は今回一目ぼれして買ったシュレシンジャーです。

飴玉のような、マカロンのような、鞠のような・・・。

なんか、可愛い。

ああ、ピンクって幸せ色 ヽ(*≧ε≦*)φ

次の予約はすでに夏色で、このピンクにはしばらくお目にかかれないと思います。

来年の春色ピンクも楽しみです。

2013年2月28日 (木)

衣装作ってます

今朝は久しぶりにミシンで、服を作りました。

作ったのは、猟師の衣装、ズボン2着。

舞台で使うものなので端の始末もしていないのでお見せいたしませんが。

なにしろ貧しい猟師の設定ですので。

次は仙人の衣装。

型紙探すのが大変なのです・・・。

2013年2月 7日 (木)

みにみにメモホルダー 

ちょっと忙しくて、作っているのにブログできませんでした。

今準備しているのはオーダー品。

けど、しばらく作っていなかったものなので肩慣らし的にメモパッドを作ってみました。

Img_1279 カルトナージュの手法を使ったメモホルダー。

でもね、これ、超ミニミニ。

中のメモパッドも手作りなんですよ~。

Img_1278 メモは4.5センチ角くらい。 デルフォニクスの薄葉紙レターパッドで作っています。

薄葉紙。 その名の通り薄く繊細な紙です。 使うのが楽しみなセットができました^^。

2012年12月13日 (木)

チュニックのリメイク

気に入って買ったけれど、結局あんまり着なかったチュニックで、下の娘のロングスカートを作りました。Img_1242 作り方は、チュニックの脇からスカートを円筒形のまま切り出します。

裏も円筒形に仕立て、上部を中表に縫い、あとは表に返してゴム通し口を作っただけ。

とっても簡単です。裏と表が多少寸法が合わずもたつきましたが、ギャザーを寄せて縫いました。 細かいことは言いっこなし。 リメイク、楽しみました。

大人可愛い柄ですが、うちのチビは着こなしてくれると思います。

2012年12月10日 (月)

カグールの使用感

先日作ったカグール、フード付きマフラーですが、自分で使ってみたのでその感想を。

とても、とても暖かいです!

今までこれなしで過ごしていたことが信じられないほど。

市販でもありますので、興味のある方は一度手にとって見てみてくださいね~。

2012年12月 7日 (金)

カグール、三つ目

Img_1235 またしてもよくわからない画像ですみません。

今度は私のカグールです。

今年は寒くてすでに自転車で耳が冷たいので自分用も欲しくなっちゃいました。

上の娘はすでに手放せなくなっちゃってますよ~。 

すごくいいんだそうです!

Img_1236 今回、フード部分のみ裏布を替えてみました。個人的にはコレが最高の作り方だと思います。簡単で、暖かいはず! 

フリースは昔100円ショップで買ったもの。 リサイクルできてエコですわ~happy01

簡単なので、皆さんも作ってみませんか?

2012年12月 5日 (水)

白いカグール

お姉ちゃん用、白いカグールです。

Img_1233 なんだかよくわかりませんね。

なにしろでかくて長いものですから、どう写したらよいのかわかりません。

先日の下の子用カグールよりマフラー部分が長い作りになっています。

内側のフリースは家にあった肩掛けを使いました。

下の子用に作ったカグールを見て、上の子が実用品として欲しがりまして作りましたが、欲しがってくれてうれしい・・・きっと自転車通学の良いお供になることでしょう。 今年は寒そうですからね。

それから、はんど&はーとの付録だったニットの使い道に困ってしばらく保留にしていたもの。

Img_1234 ゆたぽんカバー。

正直ね、これが限界でした。 ニットはね、困る付録です。 欲しければ自分で編みますからね~。

今日は自分用ペチコートも作ったし、充実した一日でした。

今日か明日、同じく付録のリースを下の娘に作ってもらって玄関に飾ろうかなと思います。

うまくできるかな?

2012年12月 3日 (月)

カグール完成

Img_1232 母が入院したりでいろいろあって、なかなかUPできませんでしたが、下の娘用のカグール、完成していました。

幼児用の型紙では小学生の娘にはいずれ小さくなってしまうのは目に見えているので、型紙を補正して大きめに。つなぎ目があるの、わかります?

あとで調べたら、フードつきマフラーとも言うそうです。 こっちのほうが馴染めそうですね。

それにしても、カグールって、どこの言葉でどんな意味なんでしょう?

調べてもわかりませんでした。

どなたかご存じないかな~?

娘はベアの耳をつけてと言いますが、うーん・・・。

大きくなってから、使えないんでは?

それに、何かの時には私も使うかも・・・。

耳は我慢してもらいましょうか。

2012年11月29日 (木)

カグールのこと

寒くなりましたね!

先日母娘であったか小物を見ていましたら、マフラーとフードが一体型になった可愛いグッズが目に留まりました。 大人用でしたが、可愛い耳つきで、下の娘がとても欲しがりまして。

私も可愛いな、下の娘につけさせたいな、とは思ったのですが、いかんせん大人用、大きすぎました。 これからの通学に便利そうなので、作ってあげたいなと思っていたところ、昨日トーカイでキットを見つけましたよ~。

カグール。

ん? カブールじゃないの?

ネットで調べたらカグールで間違いないのですね。

何でカグールっていうのかな? 外国語?

調べているのですが今のところわかりません。

残念ながらキットは幼児用。

うちの下の娘、小柄ですが小4なのでキットの型紙のままだとサイズが少し小さいみたいです。

そしてキットの布はギリギリのサイズしかなくて~。

型紙を修正してうちの娘用に大きめでなんとか作ってみようと思います^^。

2012年11月27日 (火)

はぎれが溜まってきたら・・・

ハンドメイド好きの皆様、ハギレ、どうしていますか? 

とどまるところを知らないハギレダム、いつか決壊してしまうんじゃないかとご心配な方もいらっしゃるのでは・・・。 マカロンやパッチワーク、いくら作ってもなかなか減るものじゃないですよね、小物を作ったら更に小さなはぎれが出ちゃったりして。

今日はハギレ整理を兼ねて、ミシンパッチのカットをしました。 10センチ角と6.5センチ角の正方形に布をカットするのです。 これさえ用意ができていたら、あとはミシンで縫うだけ。 アッっと言う間にマットが縫えますよ~。

そして更にその後の小さい端切れの利用法。

私はそれを1,5センチくらいに細長くカットして裂き編みしています。 

鍋敷きに鍋つかみに、大物ならばバッグに、裂き編みワールドは広がっていきます^^。

幼稚園グッズを作ったキャラクターの残り布、再利用不可能柄なんかでもいい感じに編めますよ~。 お試しあれ~。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ